「ペットの命、心、幸せにとって最良なことは何か」をご家族の方々と共に模索し、考えられる施設でありたい。

「老犬ホーム」という施設に関して、まだまだ皆様の認知も少なく、
なかには「飼っていたペットを人間の勝手な都合で手放すなんて」と
思われる方もいらっしゃるかもしれません。
私達はこれまで多くのご家族の方々とお話しさせて頂いたなかで、
そのような葛藤を抱えてご自身を責めていらっしゃるのは、
むしろ飼い主様、ご家族の方々に多くいらっしゃるような気がします。
しかし、家族であるペット達の命、心、幸せを一番に考えればこそ、「他人の手を借りる」という選択肢もあって良いのではないかと思います。
もちろん、「人間の勝手な都合で踏みにじられる命や心」があって良いはずはなく、
許されることでもありませんし、どんなにスタッフが心を込めてお世話をさせて頂いても、飼い主様の愛情や住み慣れた家には敵いません。
だからこそ、私達は、「ペットの命、心、幸せにとって最良なことは何か」を
ご家族の方々と共に模索し、考えられる施設でありたいと思います。